BLOOD&CHAIN BLOG

ブログやるならJUGEM

<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 「I'M A ROCKER」MV公開! | TOP | アルバムソールドアウト間近 >>

2019.07.22 Monday

チェック!チェック!チェック!

明け方のSUZUKIです。

ドライビングチェック!

SUZUKIサウンドは絶対に車に似合わなければならない!ハンドルが軽くなる様な…心のアクセルをベタ踏み出来る様な…明日に挑めるHEARTが何度でも蘇る様な…

だから プレス納品間近まで
俺は諦めません。

音楽に生かされているから
ROCKに生かされているから。
何より、皆が待っていてくれるから。

長年信頼しているエンジニアが最高の音を作ってくれた。
でも俺はその先を見たい。

だからお願いして何度でもやり直しをさせてもらっている。 今回のALBUMは、最高ってやつを超えた最強が必要だと思うから。

今まで通り最高さ!

ではダメなんだ。

あれ?最強じゃん!

そこにいきたい。

だから4回目のチェック!

俺のチェック、ホント細かい。

音楽理論くそくらえ。ドレミすら書けねえ俺は感性だけが頼りだ。
そこもっとだーっ!!!と!(笑)とか、ばばばん!ってやって!とか。(笑)
ウィーン!って音をもっとデカく!(笑)とか!(笑)
まったく小学生以下の会話さ。(笑)
でもどうだい?
やれてるよ。
やってきたよ。
昔、21.2の頃、当時のエンジニアが言ってくれた。

「しんちゃんは理論なんて絶対知らなくていいよ。縛りごとに惑わされないままでいて欲しいから。その方が僕らも楽しいし、僕らが驚く様な音のぶつかりだって立派に音楽になるって事を考えなくても分かってるから凄いよ。そのままいて」

よし!俺は感覚と感性だけでやりきってやる!
そう思って今に至る。
もちろん、だからこそ俺は一人じゃ何も出来ない。
ライブだって、レコーディングだって、音楽理論やコンピューターをよく理解している素晴らしい仲間たちが俺の感性を支えてくれている。

ひとりデスクトップで完成させる音楽が主流でも、もっと熱いものがあるはずだとずっと信じてきた。
そんな想いで作った音が皆へと届けられる。

数々の楽曲提供だって姿勢は変わらないし変えられないし、変えるつもりもない。

すべては心だよ。心。
誰よりもハートフルな曲を提供させていただいてきた。
我ながらこんな音楽家、迷惑だろうなって思う。
多分人が聴いても分からないレベルにもこだわる。
妥協?
ダメ。


だって音楽だ。 音楽で俺は生かされているんだ。 そこ手抜きしたら俺の価値なんてどこにもない。
締め切りギリギリまで挑みたい。
音楽が俺を見放さない限り全身全霊で。

たくさんの予約ありがとう!

感謝しかない。

最強届けるよ。

売れ切れて欲しい。

そして全国流通までいかそうぜ!

どうか力を貸して欲しい!
日本に消えかけているBEAT ROCKを!
それにしてもこのアルバム…超絶BEAT ROCKだ! 昔昔、デモのみで当時はリリースされなかったSTAY WITH MEが収録。これに反応が凄い。(笑)
皆の期待が嬉しいが、期待なんて軽く超えたるゼ!?
これ以上ないキャッチーで8なBEATだ。

I'M A ROCKER にわかに見てるROCKファンにも
どうしても届けたいんだ!
だからソールド後、流通させたい!
日本にはまだ真っ正面からシャウトするROCKがある。
俺の尊敬する大好きな先輩方もまだまだ元気でいてくれる。

だから俺はその倍、やらなきゃバチが当たる。

東京の夜明け。
まさになう!(笑)
どんより曇り空さ。

うん。俺らしい。
BLOODらしい。(笑)
晴天よりも悩ましく美しい曇り空に
I'M A ROCKERが鳴り響いてるゼ!(笑)

あと数十枚でオフィシャルショップはソールドらしい!
頼む!届け!!!!!!
鈴木慎一郎のROCK!!!!!

ありがとう!

LOVE…


05:17 | - | - | - | - | - |
2019.08.19 Monday

スポンサーサイト


05:17 | - | - | - | - | - |

▲top