BLOOD&CHAIN BLOG

ブログやるならJUGEM

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< スタッフです。 | TOP | 本日吉祥寺GBにてBLOOD ライブ! >>

2018.07.21 Saturday

明日は爆発じゃけの!

スズキデス。

明日はLIVEだぜ!全員のリハは当日じゃ!そのまま会場でもリハ!そのままステージ!一日三ステージやるみたいなもんだ!(笑)逃げも隠れもせん!やったろやないの!一曲目から喉が壊れてるなんて最高だね!己を試されている様だ!
経験を積むと、そんな日に限っていい景色が見えるって事も身をもって知っている。
それが経験値ってやつ!?(笑)たくましさってやつ!?(笑)
俺は最高に喉強いからね。
いつもライブ終えて、「この声で始めたいな」なんて考えてるぐらいの強さだから!(笑) ぶっ倒れてもシャウトしたんぜ!
しかし今年の夏はヤバイね。
ステージ上でどんな幻が見えるのか…(笑) 盛り上がろうな!
それはそうと

鈴木慎一郎はひとりの音楽家として生きてる。ROCKの魂はCRAZEやBLOODで学ばせてもらった。その魂ひとつでどんな楽曲だろうといい曲を作り続けているつもりだ。音楽家、それはすなわち、歌詞、作曲、アレンジ、ステージ全部含めての意味。

とくに作曲とアレンジや曲全体の雰囲気には徹底的にこだわっているつもりだ。
なのにここんとこ面白いんだ。

鈴木慎一郎の歌詞が特にいい。

そんな風に言われる事がやたら多い。

急激に増えた。
こんな事を昔からよく言われていた。

例えば…

I can't feelはやたら卑猥な歌だしクロイカリスマはリアルな復讐心を綴った歌。とてもI think about youを書いた人が同じ人とは思えない。とか(笑)br />

ANOTHERとカヤノソトって本当に同一人物?とか(笑)


おれにとっちゃ???だよ。(笑)
人間はひとつの感情ではない。
ひとりの女に惚れても、憎くなったりもする。レディーと思い切り夜を謳歌する事もあるだろう?(笑)
ファンはどの部分の俺を好きになってくれたのかは知らないけどさ、一通り肌触りのいい音楽だけを求めるならば他にいくらでもあるし、俺の音楽なんて聞かないと思う。(笑)
どんな部分も俺自身だからさ。好きに楽しんでくれればいいよ。

デコボコしてなきゃ意味がないだろう。 プロとして始めた当初からずっと言っているけど、ひとりの人間の腹かっさばいて中身覗いたらさ、
聖人君子なんかひとりもいねえだろと。(笑)
ラブソングを歌う俺も、I can't feelも俺自身。クロイカリスマの憎しみも俺自身。そして憎しみが時間と共に理解に変わった歌もある。それも俺。 夜過ぎるセクシャリティー満載な俺も俺自身。(笑)
いつも感覚的に、一枚のALBUMを一枚のシングルだと考えている。

氷室さん的に言えば名刺がわりになる様な一枚を!って事かな。 一枚の作品を通し、その時の鈴木慎一郎の喜怒哀楽や、未完成な若さも、愚かさまでも全部出して出して出してこそ俺の価値だと思っているからさ。

そんな俺の歌詞がいいと言われると素直に嬉しいよ。


梶芽衣子さんからも歌詞は絶賛された。
嬉しい事だよ。
杉山清貴さんからも歌詞もメロディーもとてもいいと…泣けるね。本当に音楽を突き詰めてきて良かった。
つい最近、某ロックアーティストから歌詞だけの依頼をいただいたんだ。歌詞のみ!?とても驚いた。(笑)
少し世代的には上なのかな?有名なバンドで大活躍されていた方だ。
三曲も書かせていただいた。

ALBUMリリースが楽しみだ。
何しろ依頼された楽曲がめちゃくちゃメロディアスでカッコイイROCK!
即やりたい!と。
詳細は近々発表出来ると思うよ!

本当、嬉しいね。

作詞も作曲もアレンジもすべて嘘のない鈴木慎一郎。
なんも「フリ」していないから。
だからこそ評価されるのは素直に感動する。

実はまだ依頼をいただいている案件もある。
今はBLOODにどっぷり集中して

22日のステージはフロアーと一体になって日本一暑苦しい時間を作ろうと思うよ。

かますから。

ヨロシク。

いつもありがとう!


最高の音楽人生に感謝!

音楽を選んだ10代のスズキ少年に乾杯!(笑)
大切なファン全員に感謝!

あ!そー言えば氷室さんの初期の歌詞は凄かったね!(笑)
人の不幸は大好きさ
あいつが自殺したって時も俺はニヤッと笑っちまった

とか(笑)

カラダがなきゃ誰がおまえと…とか(笑)
心理の中にはエグい部分もあるよね。見事だと思う。


そりゃ男達が惚れるわけだ!(笑)
成熟した氷室さんも凄いけど、初期の荒々しい感覚を衝動的に歌う氷室さんも好きだ!やっぱカッコいい。

長くなってすまんの。

熱くなり過ぎた!(笑)
会場で待ってんゼ!


鈴木慎一郎

13:00 | - | - | - | - | - |
2018.12.11 Tuesday

スポンサーサイト


13:00 | - | - | - | - | - |

▲top