BLOOD&CHAIN BLOG

ブログやるならJUGEM

<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ソールドアウト間近です! | TOP | 梶芽衣子アルバムプロデュース決定! >>

2017.09.28 Thursday

皆へ 鈴木慎一郎

すべてがボロボロで

すべてが困難を伴い

すべてに絶望し

何からどうしたらいいんだと

自分の守り抜いてきた城が崩れ落ちる一歩手前で

俺は気付けた。

音楽の神様とやらがいるのであれば

俺はまだまだ守られそして期待され試されているのだと思えた。

その瞬間

自然と1人の部屋でげらげらと笑っていたよ。

ガタガタとすべてが崩れる音を

胸の中のBEATでかき消せた。

皆へ。


せっかくALBUMをリリースし、12月にはBLOODを!と考えていた矢先に絶望。



己の絶望は誰にも話さず自分で乗り越えたいと思う。


皆も! 何があっても負けないで。

いつまでも何かを追いかけて。

どんなに傷ついてもいいじゃないか!

裏切られて

はじかれて

何も信じられなくなったっていい。

絶望を感じるたび、俺は強いなと思う。

強いと信じ込む。
でもその強さは

ただ単に人は孤独であるという事をハナっから受け入れた人生だったから得れたもの。

一人おぎゃーと産まれ

死ぬのも結局はひとりだ。

孤独だ何だとわめく前に

孤独を覚悟し知れば

人を許せ

人を何度でも信じ

人を笑わそうと思える。

人生はでこぼこだろ?


この絶望は俺をまた強くし、俺をまた走らせてくれるものだ。
君の絶望も、明日になりゃ誰かをきっと照らせるはずだ。
今。

自分が15年以上にも渡り大切に守り抜いてきた城を、そしてプライベートも含め、自分自身の全部を立て直している。



表立って静かに見えても、裏で俺なりに頭動かしていろいろやっているから信じて待っていて欲しい。

改革を行い

皆へこれからもさらにいい形で、気持ちよく作品を届けたいから

こんな所で負けるわけにはいかない。

自分の人生そのものすべてが試練の時なのか…と

でもね

行き止まりの壁を殴れ

と書き歌った己が

カッコだけのヘタレだったら

それこそ君は絶望するだろ?(笑)

だからすぐに気を取り直したよ。

年末には自分の人生を丸ごと立て直す。

人生はシンプルよ。

シンプルな方がいい。

この絶望が必ず次の音楽へと繋がってゆく。そして皆との絆へと繋がってゆく。
来年は今年の10倍かましてやる!

やる。

12月

BLOODを予定していた。

申し訳ない。


今は出来ない。 BLOODはステージに立つまでの時間や、準備とメンバーの調整。気持ちの持っていき方含めハンパではない。

BLOODは自分の中での世界戦の様な気持ちで闘ってきたし、リラックスしてやれる音楽ではないから。
だから楽しみにしていた人達、本当にごめん。

12月はBLOODはやりません。

でも何かしらステージには立つかも知れないけれど、もしもその時には会いにきて下さい。

10月末のラグジュアリーワンマン。

これはもう最高の歌を響かせてやろうと思っている。
サクトシリーズは己の核と向き合いながらリラックスはしつつも、実は緊張感がハンパない歌うたいとして挑戦するステージ。
意外な選曲だと思うよ。
影響受けたバンドの曲もやろう!

現状、倒れそうでも倒れなかった

スーパースペシャルメンタルストロングな俺に会いに来てくれいっ!(笑)

お前らの笑顔でさらにストロンガーにしておくれ!(笑)

待ってる。


メンバーも最高!
key 酒井ミキオ
gt ISAO TANAKA
パーカッションは初の!臼井博朗
なんとなんとプロのキックボクサー!日本トーナメントで優勝しちまうレベル!
彼とはひょんな事で知り合った。
挨拶しただけで俺、こいつとやろう!と決めた。
何か極めてるヤツだ!と分かった。
まさか日本一クラスとは。(笑)
で、すぐに仲良くなって「慎一郎さんのボディーガードやりますよ!(笑)」とかいいやがる!(笑)俺はどないなキャラやねん!(笑)
そして飲みに行ってさ、「慎一郎さんはかなりいろいろな人生だったですよね?」と…バレた。おぬしやるな!(笑)
礼節を重んじる奴で人間としても最高で、やっぱり何か一つきちんと結果出した人間は全然違うんだなと勉強になった。
彼のプレイを聞く前に
「やろう!」と言った。(笑)
ヤツも俺に興味を持ってくれてたみたいだ。
これからの人生、最高のボディーガードも出来た事だし(笑)
さらに最高にしていったろ!
と思う!
まずはサクトで会おう!
そこでいろいろ話せる事もあると思う。
来年の事も。

現状、過去最低にBADな状況。
でも過去最高にGOODな心。
俺は常に前向きだ。

それはきっと君がいてくれるからだろう。 最後に。
今俺を支えてくれるスタッフ、そしていつも応援してくれている全国のファンのすべてに

愛を!!!!

本当にありがとう!

またな。

鈴木慎一郎

02:59 | - | - | - | - | - |
2017.10.20 Friday

スポンサーサイト


02:59 | - | - | - | - | - |

▲top