BLOOD&CHAIN BLOG

ブログやるならJUGEM

<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.12.11 Tuesday

スタッフです。

スタッフです。

すっかり冬になりました。皆様お元気でしょうか?

さてSHINICHIROは現在新しいプロデュースワーク、楽曲提供、新曲制作の為スタジオに通い詰めでございます。

2018年もあと少しです。最後は素晴らしいライブで締めて来年に繋げたいと思います。

2018年12月30日新宿SACT

ぜひ皆様お越し下さい。

オリジナル、カバー共に素晴らしい楽曲を厳選しお届けいたします。

来年はライブの予定はございませんが、さらによい作品を制作しお届け出来る様レーベル一丸となって頑張ってまいります。



鈴木慎一郎メールマガジン
最新情報はもちろん、鈴木慎一郎からのメルマガ限定メッセージや画像など配信しております。オフシャルサイトのトップページにメルマガ登録のバナーがございますのですぐに無料ご登録いただけます。
メルマガ読者にのみ情報公開されるリリース企画なども企画中です。
この機会にぜひご登録ください。 ご友人などにもおすすめいただければ幸いです。
今後ともNO GIMMICK RECORDSをご声援くださいます様、よろしくお願いいたします。

11:33 | - | - | - | - | - |
2018.12.07 Friday

SUZUKIより

皆!元気かい?

メルマガ限定ALBUMの感想をたくさんありがとう!

本当に嬉しい。

今回のALBUMは自分でも聞いていてヤバイなと思う所が多くて、皆も同じ気持ちになってくれているならそれは最高に喜ばしい事。

このシリーズ、続けてくれ!という声が多い。

ワオ!(笑)OKOK!

やるよ。

まだまだ今回入れきれなかった感情、入れきれなかった楽曲がある。

でも次はBEATとエッジが効いてるのを今の俺がバリバリに歌うのもいいね!
実はエッジーでメロディックな新曲もいくつか出来ている。


サマーズファイヤー超えるぜ!?
俺は思う。つくづく思う。

もう長い事音楽を愛し音楽と生きてきたけれど、

ああ!やっぱり俺は音楽がなければ生きてる心地もクソもねぇな

って。
極上の女性がいても
極上の娯楽があっても


満たされない。

音楽!ミュージックなんだ!
だから歌う。

だから創る。

だから苦しむ。

だから睨む。

だから笑うんだ。

それが俺の生きているって事だと。


今?

俺のメロディー
俺の声
絶好調だ!
どこまでも冴え渡っている。
創りたくて産みたくて欲が凄い。
もうすぐ2018年も終わり。
最後の最後ですごい楽曲提供もさせていただいた。
若い女の子に聞いたら全員驚いていた!(笑) これぞ鈴木慎一郎!
なBEATな楽曲さ!

本当、凄く俺の仮歌を忠実に一生懸命良くしてくれて、俺は本ちゃん終えた歌を聴いて感動した。
素直に
俺の曲、歌ってくれてどうもありがとう。
可愛がってやってください。
って思えた。
こんなに幸せな事はない。 期待してて。
年内最後のLIVEも近い。

12月30日。新宿サクトで会おう。

LIVEについて…いろいろ考えた。

俺はこのLIVE。とても大切だと思っている。

区切り。

だから戦友、そして親友の酒井ミキオと

ほぼ本編やりたい。二人だけで。

せつせつと熱く真剣に喜びも噛み締めて
皆が盛り上がって楽しめるLIVEにはならない。今回はそうしなくていい。
それでいい。
俺の100の声を届ける。 そこに集中したい。
誇りと熱をかざす。
だから たくさん二人だけで奏でたい。

もちろんバンドもやるさ。

でもね、ふっと思った。

ミッキーには感謝してもしきれない。

あの素晴らしい旋律。過去を切り捨てる事でしか進めなかったバカな俺。長らく会おうとしなかった鈴木慎一郎を全て理解してくれ、そして今もこうして心からの「愛ある協力」をくれている。

俺の中で

日本一のピアノプレーヤーです。

ぜひ!会いにきてくれな!

そして!エスバラもエスフレも(笑)

分かったよ!ALBUMな!?わーった!わーった!(笑)創るよ!ファンの愛には愛で応えるぜい!(笑)

新曲もバリバリ入れるぜ!

さ!

今年ラストまで!

走るべ!

元気で!

鈴木慎一郎

P.S.
シャツがまた破れ(笑)リペア3度目完了!(笑)
このクロムハーツのシャツはLIVEでも散々着たからね!愛着ある一枚さ!
しかしここは落ち着くね!(笑)
鈴木慎一郎は19から死ぬまで一生クロムハーツ。(笑)ソレハキマリゴト。(笑)

担当はかれこれ23年の付き合いの友達!仲間!って感覚。いくらブランドがデカくなろうとも俺の大切な衣装だからと無理難題を聞いてくれる。最高!
CHROME HEARTS

永遠さ!
ヨロシク。


19:50 | - | - | - | - | - |
2018.11.23 Friday

本日より全国流通

スタッフです。
本日!!2018.11.23より!
IGNITION
既にソールドアウトしたアルバムIGNITIONですが、本日より全国流通されております。
僅かな部数ではありますが、ご要望をたくさんいただきました為、レーベルで検討を重ねました結果、今回流通させていただく事となりました。
売り切れ次第終了となります。 今後の再プレスはございません。
鈴木慎一郎らしさ満点のロックアルバムですので、お求め出来なかった方はこの機会にぜひ。
主要ショップ
タワーレコードオンライン(BLOODで検索をお願いいたします。)
HMVオンライン (BLOOD feat.shinichiro suzukiで検索をお願いいたします。)
amazon (BLOOD feat.shinichiro suzukiで検索をお願いいたします。)
Yahooショッピング (鈴木慎一郎でも検索いただけます。)
その他BLOOD feat.shinichiro suzuki でヤフー検索などしていただいてお好きな購入方法をお選びいただければ幸いです。

11:37 | - | - | - | - | - |
2018.11.22 Thursday

アルバム本日発送

スタッフです。

メルマガ限定リリースアルバムの包装作業も終わり、本日佐川さんに納品いたします。

包装の際は一点一点心を込めて検品もしておりますが、もしも輸送途中のアクシデントによるケース割れなどがございました場合には速やかにno_gimmick_letter@yahoo.co.jp
まで5日以内にご連絡ください。
責任を持って対応させていただきます。

皆さまのもとへ無事に届きます様願っております。


10:36 | - | - | - | - | - |
2018.11.10 Saturday

メルマガ限定アルバムソールドアウト!

スタッフです。

メルマガ限定リリースアルバムがソールドアウトいたしました。

2週間でのご予約受付終了
心より御礼申し上げます。

皆様のご期待を裏切らない作品となっておりますのでご期待ください。 アルバムはすでに無事プレス納品されております。

お届けまで楽しみにお待ちいただければ幸いです。


23:50 | - | - | - | - | - |
2018.11.08 Thursday

メルマガ限定アルバムソールド間近!

スタッフです。

メルマガ限定リリースアルバムがソールド間近となっております。

ご予約受付開始から2週間を待たず嬉しい悲鳴です。


感謝でいっぱいです。 ご予約がまだの方はぜひお急ぎください。

鈴木慎一郎渾身の熱いアルバムとなっております。



☆メールマガジンはオフィシャルホームページより簡単に無料登録いただけます。
アルバムご希望の方はもちろん、鈴木慎一郎の最新情報をお受け取りされたい方はぜひこの機会にご登録いただければ幸いです。本人からのメルマガ限定メッセージなども不定期にお届けしております。

09:35 | - | - | - | - | - |
2018.11.06 Tuesday

自撮りキングより(笑)

自撮りキング鈴木です。(笑)
メールマガジン限定のALBUMも完成し、息つく間もない日々!
なんて幸せな事だろうか。

ファンの皆からメールがたくさん届いている。
返信なかなか出来ずゴメンね。


LIVE活動の停止は…自分なりに覚悟を持って発表した事は事実。

次はいつ…と、約束もするつもりはない。

一度止めようか。

漠然と思っていた自分の気持ちに正直でいたいと思った。

音楽に対して嘘ついたら俺の人生はまったく無価値になってしまう。

理解してくれる皆に感謝と尊敬を。

理解出来ない皆には…

理解を求める事もない。

人それぞれさ。


ただ俺はこれからも創造する事にこの身を削りたい。
捧げたい。
さ!!!!


今日はいつもと違うばーぶりーな(笑)レコーディングさ。(笑)
時間の使い方もゆるやかさ!(笑) 本当に嬉しい事に、楽曲提供のオファーをまたいただいた。
音楽をやる上で、ギャラだ予算だ、プライオリティーのトップは金ではない。
自分の音楽に対する誠意や血が具現化出来て、歌ってくれるそのアーティストへ敬意を払えるかどうか…そこはとても大きいんだ。心を託したいんだ。
今回エイベックスのアーティストに楽曲を提供させていただく。

今最高に勢いある素晴らしい才能!
歌声も素晴らしい!
楽曲のサウンドまで任せてもらっているので、鈴木慎一郎なりのミュージックを全力で提供したいと思っている。

今日はその楽曲のコーラスレコーディングなのさ!

SUZUKIさんご本人登場です!(笑)

バリバリっ!と歌うのだ!(笑)
発表は少し待っててな!
楽しみにしててね!

最高な音楽人生に感謝を。

こうして鈴木慎一郎の音楽を必要としてくれる皆様に深い感謝を。
俺はある部分では世界一でありたい。
その世界一とは

音楽に対する姿勢。

誰よりも真っ直ぐに

誰よりも無垢で

誰よりも熱く

いたいと思うって事。


こんな時代なら尚更アツクルシー奴がいてもいいだろう?(笑)
それだけが音楽人としての誇りと価値だから。

エブリデイミュージックライフ最高!

心から幸せを感じます。

thank you!

ヨロシク!

自撮りキング(しつこいべ?笑)SUZUKIより!(笑)




20:15 | - | - | - | - | - |
2018.11.05 Monday

公開!

スタッフです。

お待たせいたしました。youtubeにてメルマガ限定アルバムの試聴が出来る様になりました。
現在多数のご予約をいただいており、受付期間終了前にソールドアウトとなる可能性が大きくなっております。
お早めによろしくお願いいたします。 ☆鈴木慎一郎メールマガジンはオフィシャルサイトより無料で登録可能です。
ぜひ!




22:01 | - | - | - | - | - |
2018.11.05 Monday

youtube

スタッフです。

明日、といいますか本日、夕方頃
メルマガ限定リリースアルバムの試聴がyoutubeで可能となります。
現在編集作業大詰めです。
ご予約の為のメルマガご登録はまだ間に合いますので、ぜひよろしくお願いいたします!

オフィシャルサイトより簡単に無料登録可能となっております。

ご予約受付期間終了前にソールドアウトの可能性大となってきております。

今回の作品は鈴木慎一郎にとりましても大切な一枚となる様なよりディープでよりパーソナルな作品となっております。
ファンの皆様の夜を、鮮やかに、あたたかく、刺激的に包み込む様な今までにないアルバムです。 ぜひお聴きいただきたい一枚です。

それでは。


02:22 | - | - | - | - | - |
2018.10.29 Monday

真夜中3時鈴木より

10時間のレコーディングスタジオを終えて…

今、真夜中3時、ひとりハイウェイのサービスエリアでこれを書いているよ。

メルマガでリリースするアルバムS BALLADSのMIXが終わり、そのチェックをしている。

思えばもう何年…何枚の作品をこうしてチェックしたのだろう。

待っていてくれる皆には感謝しかない。

そして、今までこんなにもメーター0か100しかない俺に…いつもいつも期待して付き合い続けてきてくれたエンジニアの古谷さん、そしてスタッフ、ライブメンバー、すべてに感謝している。

今、携わってくれている方々含めてすべてに。

ハッキリ言ってしまえば、このALBUMは、きっと売れないだろうと。
ROCKというカテゴリーの中で、ま、そう見られ続けてきたであろう鈴木慎一郎というひとりの「ロックボーカリスト」には、ミディアム、バラードはさほど求められていないかなという意識がある。聴く前に、手にする前に「求めない」という選択をファンはきっとするだろう。
と…。

でもね、そう思っても、リリースしなくてはならないと思った。

しなきゃダメだと。今だから、と。
メルマガを読んでくれているのはきっとコアな、鈴木慎一郎を愛し続けてきてくれた連中だろう。

このALBUMは、そんなファンにどうしても聴いてもらうべき一枚になると確信したんだ。
いわゆるROCKファンは、食わず嫌いしたり、イメージを崩される事、少し方向の違う事をするのが嫌だという事が多い。うん。すごく分かるんだ。その感覚。

現に、俺がアイドルに曲提供をしたり、他の活動をする事に対して、過去どれだけ批判の声が届いたか数知れない。



俺は気にしない。我が道をゆく。ファンは大切だし愛してはいるが、そこに合わせてニーズに応える事を第一に音楽をやる部類のアーティストではない。

でもだからこそ嘘がない俺の音を信じてここまで付いてきてくれたのだろうとも思う。
どうか皆。

批判しようが、丸くなっただの、ぬるいだの、昔の慎一郎に戻ってくれ…

うん。それも分かる。でも過去はもうなぞらないよ。
そんな事よりも、今まで応援してくれた君へどうしても届けたい作品なんだ。
そんな奴こそS BALLADSを聴いて欲しいんだ。

胸張って言えるよ。

今までで一番「泥だらけでも純粋な魂」が宿った作品だと。

今、MIXチェックをしている。

高速のサービスエリアで…

最愛…
ANOTHER
RUMBLE
そして人生を歌った大切なLIFE&SONGS

涙が出るんだ。

自分の歌なのに。


なぜか?
今までレーベルを続けてきた17年

デビューしてつらかった事、嬉しかった事

次から次へと頭に浮かんでしまうんだ。

こんなに俺は「そのまま」を歌ってきたのか…

オマエ、悪くないよ。凄いよ。よくやってきたね。

自分の楽曲達から初めてそう言われている様だ。

初めて褒められている様だ。
メルマガ限定にしたのは、俺の音楽を心から愛してくれてきた皆へどうしてもこれを届けたかったから。
ある意味本当の鈴木慎一郎の底の底、腹の底を知り尽くしているファンにこそ聴いて欲しいから。 本当に今まで

色々あった。

希望を今も抱けているって事が

どれだけ凄い事か。

俺は分かっているつもりだ。

聴いて欲しい。

心から

素晴らしい作品になりました。

どうもありがとう。

挫折に感謝

苦しみと悲しみに感謝

関わってくれた「敵」

「味方」

俺も若かった頃は傷つかない様に尖りまくってトラブルをたくさん芽生えさせてしまった時代もあった。

そして
「同士」

「愛してくれた女性達」

「成長させてくれた人達」
「家族」「友達」

「今支えてくれる方々」

すべてに愛を。



でもこの愛は

ただの愛じゃないぜ。(笑)

俺の愛は


とても激しい。(笑)


少し乱暴で。(笑)


でも誰よりも熱い。



そしてかなりの痛みを伴う。(笑)

何度も言います。

皆、聴いてね。

そしてありがとう!



月がキレイさ!

鈴木慎一郎


03:05 | - | - | - | - | - |

▲top