BLOOD&CHAIN BLOG

ブログやるならJUGEM

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.08.12 Sunday

BLOOD newアルバム!

スタッフです。

お待たせいたしました。

ニューアルバムの告知解禁となりました。

ご予約はショップカートにて可能です。


オフィシャルホームページをご覧下さい。


アルバムジャケットも解禁となっております。

試聴動画につきましてはしばらくお待ち下さい。




鈴木慎一郎メールマガジン発足
最新情報はもちろん、鈴木慎一郎からのメルマガ限定メッセージや画像など配信しております。オフシャルサイトのトップページにメルマガ登録のバナーがございますのですぐに無料ご登録いただけます。 メルマガ読者にのみ情報公開されるリリース企画なども企画中です。 この機会にぜひご登録ください。 ご友人などにもおすすめいただければ幸いです。 今後ともNO GIMMICK RECORDSをご声援くださいます様、よろしくお願いいたします。

22:00 | - | - | - | - | - |
2018.08.11 Saturday

BLOODニューリリース決定!

☆☆☆鈴木慎一郎NEWS☆☆☆

いよいよ明日2018.8.12(日)BLOOD ニューリリースアルバム

告知解禁!ご予約受付開始!

22時〜オフィシャルホームページにて! トップページもリニューアル予定!

☆☆☆SHINICHIRO SUZUKI ラグジュアリーバンドライブ決定!☆☆☆
2018.9.29(土)渋谷BYG
東京都渋谷区道玄坂2-19-14
電話 03-3461-8574
チケットご予約受付中!
ご予約はno_gimmick_live@yahoo.co.jp まで!
メンバー
vo SHINICHIRO SUZUKI keyMIKIO SAKAI gt SHOICHI TOMOMORI ba TSUYOSHI JAI MIURA dr HIROAKI USUI
新曲も披露予定!
ロックな楽曲を中心としたセットリストでお送りします。
カバー曲もあり!
あのアーティストのあの楽曲も!?
※ご予約者名、ご予約枚数をお書きの上送信下さい。 完了メールにはお時間をいただいております。 追って個別に送信させていただきます。



鈴木慎一郎メールマガジン発足
最新情報はもちろん、鈴木慎一郎からのメルマガ限定メッセージや画像など配信しております。オフシャルサイトのトップページにメルマガ登録のバナーがございますのですぐに無料ご登録いただけます。
メルマガ読者にのみ情報公開されるリリース企画なども企画中です。
この機会にぜひご登録ください。 ご友人などにもおすすめいただければ幸いです。
今後ともNO GIMMICK RECORDSをご声援くださいます様、よろしくお願いいたします。

20:24 | - | - | - | - | - |
2018.08.01 Wednesday

La'cryma Christi HIRO氏に歌詞提供

スタッフです。



ex La'cryma ChristiギタリストHIRO氏の2nd アルバムに、鈴木慎一郎として「我」「残り香」「遥か…」三曲歌詞提供をさせていただきました。



ハード&ハートフルなロックサウンドの中に脈々と息づく伸びやかな旋律。


鈴木慎一郎ファンの皆様も十二分に楽しんでいただける作品となっております。

アルバム自体全体的に上質なメロディーと世界観で構築されており、聞き応えある作品です。

艶やかなHIRO氏の歌声にも注目。


長らくシーンを牽引してきた日本歌謡界の大御所、なごり雪などでも知られる伊勢正三氏の歌詞も素晴らしいです。

必聴です。 Midnight Sun

2018年8月15日(水)発売 3,240円(税込)

【収録曲】


白夜 (作詞:HIRO)
我 (作詞:鈴木慎一郎)
鏡の中の君 (作詞:伊勢正三)
反逆のセレナーデ (作詞:伊勢正三)
緑の秋 (作詞:伊勢正三)
conviction (作詞:Naoki. H)
残り香 (作詞:鈴木慎一郎)
祈り (作詞:伊勢正三)
under the midnight sun (作詞:HIRO)
遥か... (作詞:鈴木慎一郎)
全作曲・編曲:HIRO


11:07 | - | - | - | - | - |
2018.07.31 Tuesday

鈴木慎一郎

BLOOD LIVE

最高だった。
3ステージやり遂げた!(笑)

当日までまともなリハが出来ず、吉祥寺のスタジオを予約して14時からリハ。そして会場リハ。そして間髪入れず本番。
死ぬ気でやると覚悟した一日だった。
でもさ、弱音吐くのは男じゃない。
どうせならどこまで立てるのかやってやろう!と。
これを最高と言わず何と言う?(笑)

笑うしかねえ!ってこの事だ!(笑)

人間って凄いよ。

あまりの不安と恐怖を越すと安心感すら漂ってくる。(笑)
どうにでもなれ!という覚悟。(笑)
BLOODは俺のソロプロジェクト。
演奏がダメで恥かくのはまず俺。
声が出なくていいステージにならなければ俺の責任。

でも自分が好きでいてもらっているメンバー達だ。きっと大丈夫だと信じるしかなかった。
SEが鳴ると、メンバーと自分自身の喉を信じきった。

1曲目LOVIN'YOU 最後のサビの高音はもちろん出ない。

艶もなくカサカサの声だったと思う。
魂で行くしかない。

俺の喉は強いと信じ続けたステージ。

最後のMY BABYは意識が薄れてく中、立っているのがやっとで、メロも符割りも無視してそこにいるファンに愛を叫んだ。

無意識に。絶叫する曲じゃないはずなのに。 全然キャッチーじゃないMY BABYだったと思う。 でも10年以上歌い続けてきた中でダントツ最高のMY BABYだった。

紛れもない純粋な魂ひとつで、目の前の皆を愛した。

愛しくてたまらんかったよ。
今まで感じた事のない感動!


会場は超満員。ステージは暑くて熱く、息苦しかった。

SLUTのオーディエンスも笑顔やノリノリで感じてくれた。本当にありがとう!

LIVE後もSLUTのファンがCDを手にしてくれたり、声を掛けてくれた。

嬉しい事だ。


感謝。

横関さんや戸城さんは事務所の大先輩。
その当時は近寄れもしなかった。
もちろん会話などありえなかった。
今の若い奴らにも分かるかな?この感覚。雲の上。
そんな方達とこうしてステージを共有出来る事が誇らしくありがたく感じた。
SLUT BANKSのLIVEも見た。
凄まじい!
すご!すご!すご!って感じ!

オーディエンスもバンドも凄かった!

本当にありがとうございました。

会場にいてくれたすべての人に

ありったけの感謝を捧げたい。

幸せな一日だった。

よし!9月もLIVEだ!次は友森さんのギターで歌うぞ!
氷室さんの曲やろうかな!
9.29渋谷!

ロッキンロッキン!(笑)

ヨロシク!

鈴木慎一郎

11:10 | - | - | - | - | - |
2018.07.24 Tuesday

GB 公演無事終了

スタッフです。

BLOOD 吉祥寺GB公演はたくさんのファンの皆様にご来場いただき無事に終了いたしました。ありがとうございました。

ROCKING CHAIRは初披露だったと思いますが好評をいただき、割と久々のDEAR MY FRIENDも盛り上がりました。
THE SLUTBANKSさんはSHINICHIROにとってデビュー当時所属したパブリックイメージ時代の大先輩が二人おられるので格別な想いだったと思います。

ライブ自体も大盛り上がりで終える事が出来ました。

今後とも鈴木慎一郎及びNO GIMMICK RECORDSをよろしくお願いいたします。

さて!早々に次のライブが決定です!

なんと友森昭一さんが全面参加決定!

見逃せないロックなラグジュアリーシリーズライブです!

会場も初!

チケットご予約は
no_gimmick_live@yahoo.co.jp
まで!
※本公演はバンド予約がございますのでこちらよりご予約可能です。 詳しくはホームページが更新されておりますのでそちらでご覧ください。

それでは!

画像は本場直前のメンバーです!

10:00 | - | - | - | - | - |
2018.07.22 Sunday

本日吉祥寺GBにてBLOOD ライブ!

スタッフです。

本日吉祥寺GBさんにてBLOODライブです!

当日券ございますのでぜひ!

撮影したばかりのフォトセットもぜひ!
19時開演です!


燃え尽きましょう!! お待ちしています!



13:45 | - | - | - | - | - |
2018.07.21 Saturday

明日は爆発じゃけの!

スズキデス。

明日はLIVEだぜ!全員のリハは当日じゃ!そのまま会場でもリハ!そのままステージ!一日三ステージやるみたいなもんだ!(笑)逃げも隠れもせん!やったろやないの!一曲目から喉が壊れてるなんて最高だね!己を試されている様だ!
経験を積むと、そんな日に限っていい景色が見えるって事も身をもって知っている。
それが経験値ってやつ!?(笑)たくましさってやつ!?(笑)
俺は最高に喉強いからね。
いつもライブ終えて、「この声で始めたいな」なんて考えてるぐらいの強さだから!(笑) ぶっ倒れてもシャウトしたんぜ!
しかし今年の夏はヤバイね。
ステージ上でどんな幻が見えるのか…(笑) 盛り上がろうな!
それはそうと

鈴木慎一郎はひとりの音楽家として生きてる。ROCKの魂はCRAZEやBLOODで学ばせてもらった。その魂ひとつでどんな楽曲だろうといい曲を作り続けているつもりだ。音楽家、それはすなわち、歌詞、作曲、アレンジ、ステージ全部含めての意味。

とくに作曲とアレンジや曲全体の雰囲気には徹底的にこだわっているつもりだ。
なのにここんとこ面白いんだ。

鈴木慎一郎の歌詞が特にいい。

そんな風に言われる事がやたら多い。

急激に増えた。
こんな事を昔からよく言われていた。

例えば…

I can't feelはやたら卑猥な歌だしクロイカリスマはリアルな復讐心を綴った歌。とてもI think about youを書いた人が同じ人とは思えない。とか(笑)br />

ANOTHERとカヤノソトって本当に同一人物?とか(笑)


おれにとっちゃ???だよ。(笑)
人間はひとつの感情ではない。
ひとりの女に惚れても、憎くなったりもする。レディーと思い切り夜を謳歌する事もあるだろう?(笑)
ファンはどの部分の俺を好きになってくれたのかは知らないけどさ、一通り肌触りのいい音楽だけを求めるならば他にいくらでもあるし、俺の音楽なんて聞かないと思う。(笑)
どんな部分も俺自身だからさ。好きに楽しんでくれればいいよ。

デコボコしてなきゃ意味がないだろう。 プロとして始めた当初からずっと言っているけど、ひとりの人間の腹かっさばいて中身覗いたらさ、
聖人君子なんかひとりもいねえだろと。(笑)
ラブソングを歌う俺も、I can't feelも俺自身。クロイカリスマの憎しみも俺自身。そして憎しみが時間と共に理解に変わった歌もある。それも俺。 夜過ぎるセクシャリティー満載な俺も俺自身。(笑)
いつも感覚的に、一枚のALBUMを一枚のシングルだと考えている。

氷室さん的に言えば名刺がわりになる様な一枚を!って事かな。 一枚の作品を通し、その時の鈴木慎一郎の喜怒哀楽や、未完成な若さも、愚かさまでも全部出して出して出してこそ俺の価値だと思っているからさ。

そんな俺の歌詞がいいと言われると素直に嬉しいよ。


梶芽衣子さんからも歌詞は絶賛された。
嬉しい事だよ。
杉山清貴さんからも歌詞もメロディーもとてもいいと…泣けるね。本当に音楽を突き詰めてきて良かった。
つい最近、某ロックアーティストから歌詞だけの依頼をいただいたんだ。歌詞のみ!?とても驚いた。(笑)
少し世代的には上なのかな?有名なバンドで大活躍されていた方だ。
三曲も書かせていただいた。

ALBUMリリースが楽しみだ。
何しろ依頼された楽曲がめちゃくちゃメロディアスでカッコイイROCK!
即やりたい!と。
詳細は近々発表出来ると思うよ!

本当、嬉しいね。

作詞も作曲もアレンジもすべて嘘のない鈴木慎一郎。
なんも「フリ」していないから。
だからこそ評価されるのは素直に感動する。

実はまだ依頼をいただいている案件もある。
今はBLOODにどっぷり集中して

22日のステージはフロアーと一体になって日本一暑苦しい時間を作ろうと思うよ。

かますから。

ヨロシク。

いつもありがとう!


最高の音楽人生に感謝!

音楽を選んだ10代のスズキ少年に乾杯!(笑)
大切なファン全員に感謝!

あ!そー言えば氷室さんの初期の歌詞は凄かったね!(笑)
人の不幸は大好きさ
あいつが自殺したって時も俺はニヤッと笑っちまった

とか(笑)

カラダがなきゃ誰がおまえと…とか(笑)
心理の中にはエグい部分もあるよね。見事だと思う。


そりゃ男達が惚れるわけだ!(笑)
成熟した氷室さんも凄いけど、初期の荒々しい感覚を衝動的に歌う氷室さんも好きだ!やっぱカッコいい。

長くなってすまんの。

熱くなり過ぎた!(笑)
会場で待ってんゼ!


鈴木慎一郎

13:00 | - | - | - | - | - |
2018.07.20 Friday

スタッフです。

スタッフです。

お騒がせいたしました。

無事にメンバーにも連絡がとれ、22日は
SHINICHIRO
SHINO
ISAO
ICHIRO
SHUE SAKAI

最強の布陣でライブを迎えられます!

何かに試されているんだよ。

とSHINICHIROが言っておりました通りポジティブに受け止めて当日を迎えます。

ご声援よろしくお願いいたします!

それでは。

23:50 | - | - | - | - | - |
2018.07.20 Friday

リハーサルのはずが

スタッフです。

いよいよBLOODライブ!
リハーサル開始!!

と言いたいところですが。

某メンバーがスタジオに現れずバンドリハーサルが出来ませんでした…。

歌詞のチェックとおおまかな流れのみ確認するにとどまりました。

普通のアーティストであれば本来ならこれは大ピンチですが、数々の修羅場を経験してきた当のSHINICHIROは逆境を楽しむというスタンスです!本人は問題ありません。当日はフロアの皆様の熱い声援があればいつもよりもいいライブに出来ると信じております!!

ですが、来れなかったメンバーが心配です。
連絡がつかない状況ですので事故などあったのではないか、と。

日にちのうっかり間違えなどではなく、身になにかあったのでは?とSHINICHIRO他も心配しております。

画像は歌詞のチェックをするSHINICHIROです!


波乱BLOODは最強だと信じます!

05:33 | - | - | - | - | - |
2018.07.18 Wednesday

レコーディング!

スタッフです!


先日は撮影、そして今現在SHINICHIROはレコーディング真っ最中!夜遅くまで作業しております。
レアな歌入れの姿をどうぞ!

いよいよライブまで少し!

22日は吉祥寺ROCK JOINT GBに集結していただければ幸いです!

セットリストも正式決定!ワンマン!?というぐらいの曲数ですので大いに盛り上がりましょう!

今年の夏は異常な暑さですが、さらに熱く!熱く!臨戦態勢を整えてお待ちしております!

物販として久々にフォトセットもございます!

そしてそして!

9月末にラグジュアリーシリーズのツーマンも決定!詳細は近日!!

アルバムBLOOD in phaseは無事に皆様へ届きましたでしょうか?

それでは!




01:40 | - | - | - | - | - |

▲top